湯前町の政治活動を通じて、地域の活力となる! 椎葉ひろき公式サイト

平成27年度議決事項

平成27年度の注目ポイント

☆観光まちづくり

☆ふるさと納税
・ふるさと納税、来年度から上限2倍に 政府方針

☆ICT推進
・昨年8月に湯前町ICT推進協議会を設立

☆農業改革
・農業支援対策特別委員会

☆住宅政策 
 空き家対策など

☆まんがの活用
 まんが図書館、風刺まんが応募作品の活用 

☆後継者対策

☆U・Iターンの推進

☆健康寿命
・2020年までに1歳延伸(政府閣議決定)


主な議決事項

【凡例】◎:地方創生先行型

〇経営体育成支援事業補助金 9,056 千円
〇プレミアム付商品券発行事業 3,700 千円
〇ゆのまえ得々宿泊旅行券事業 1,387 千円
〇子育て世帯向け地域振興券交付事業 4,800 千円
〇在宅介護世帯向地域振興券交付事業 1,800 千円
〇子育て世帯向けプレミアム付商品券購入助成金 370 千円
〇総合戦略策定基本調査 7,500 千円
 郷育推進事業 11,200 千円
 情報発信事業 10,700 千円
〇社会保障・税番号制度(マイナンバー)対応システム改修 13,176 千円
〇湯前町防災マップ作成 918 千円
〇湯前町振興計画作成 394 千円
〇ICT 利活用協議会 7,782 千円
〇臨時福祉給付金 10,733 千円
〇子育て世帯臨時特例給付金 1,500 千円
〇日本型直接支払制度(多面的機能支払)補助金 19,910 千円
〇湯前町木材需要拡大促進事業補助金 3,000 千円
〇湯前まんが図書館管理運営 700 千円
〇観光案内人養成講座 935 千円
〇町観光物産協会補助金 5,200 千円
〇公認奥球磨ロードレース大会負担金 2,550 千円
〇学校給食共同調理場建設工事 存目
〇人吉球磨スマートインターチェンジ整備促進協議会負担金 73 万3 千円
〇空き家情報サイト構築委託料 150 万円
〇漫画美術館周辺公共Wi-Fi環境構築委託料 180 万円
〇地域おこし推進事業費(地域おこし協力隊関係) 790 万円
〇林業木材産業振興施設等整備事業補助金(2経営体) 1594 万9千円
〇グリーンパレス合宿棟トイレ改修工事 229 万8 千円
〇田上住宅改修工事 2649 万8千円
〇地域優良賃住宅建設工事(2棟分) 3329 万8千円
〇学校給食共同調理場建設工事 2 億8799 万8 千円
〇人吉球磨日本遺産活用協議会負担金 50 万円
〇B&G海洋センターミーティングルール・ロビー改修工事 404 万6 千円
〇B&G地域コミュニティ再生モデル事業備品購入費 798 万4 千円
〇町長・副町長給与削減 △ 113 万4 千円
〇子ども医療費助成金 100 万円
◎ ふるさと納税推進・特産品活用事業
・返礼品代、ポータルサイト業務委託料 ほか 499 万8 千円
◎ 宮城県へのシイタケ用原木安定供給事業 350 万円
◎ 地域伝統芸能等保存事業 300 万円
◎ 健康寿命延伸に向けたプログラム作成事業 250 万円
〇マイナンバーシステム関連 932 万円
〇くま川鉄道経営安定化補助金 319 万7 千円
〇県営経営体育成基盤整備事業負担金 384 万円9 千円
〇グリーンパレス中段広場宿泊施設工事関連 2353 万2 千円
〇政治倫理審査会関連 54 万円
〇台風15号被害関連
・町道維持補修工事、弓道場修繕料 ほか300 万2千円


powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional