ゆのまえグリーンパレス中段広場の宿泊施設

概要

10月着工、12月25日に上棟式と餅投げが行われました。
3月の完成を目指しています。

上球磨森林組合、湯前木材事業共同組合、球磨プレカットの林業事業体3社が1棟ずつを建設し、完成後に町に無償で譲渡されます。
ゆのまえ温泉 湯楽里が合宿などの宿泊施設などで運営する予定になっています。

関連事業費 約2850万円

・グリーンパレス中段整備事業 447万円 【H25年度】
・グリーンパレス中段広場外構工事設計委託料 50万円 【H26年9月補正】
・グリーンパレス中段広場宿泊施設工事 2,353万2千円【H27年9月補正】
 内1600万円が基礎工事・電気工事・機械設備工事、それ以外は外溝等

総論

議会への当初説明では無償譲渡という条件でしたが、蓋を開けてみると総事業費が約2850万円必要でした。
今まで長きに渡り活用できていなかった部分ですので、活用されることは良いことです。
また、民間事業体と連携した取組も評価できるところです。

町財政として貴重な一般財源からの支出ですので、費用対効果など湯楽里の事業計画や活用状況はしっかりとチェックしなければなりません。【課題】

湯前町コテージ起工式
湯前町コテージ上棟式
タイトルとURLをコピーしました