湯前町の政治活動を通じて、地域の活力となる! 椎葉ひろき公式サイト

湯前町の上水道事業

湯前町の上水道事業

経済建設常任委員会で湯前町の上水道について調査を行いました。


水質

法令(水道法第20条)に基づく水質検査[50項目]では、浄水・原水共に水質基準を十分満たしています。


漏水

水源から家庭までの水漏れ予測 => 15トン/時間

年間61万4000トン給水 / 48万トン請求 (平成23年度実績)
(614000トン-480000トン)/365日/24時間 = 15.3トン


水道料金

水道料金は、湯前町水道事業給水条例の第18条で規定されています。

湯前  基本料金1400円 + 超過料金
多良木 基本料金1780円 + 超過料金

※人吉市は人口が多いので一番安い。


水道普及率

全世帯の96% [計画人口5700人]
郡市内では、3番目くらい?(資料に記載がなく、明確な回答なし)


第2の水源?

現在の水源にトラブルが発生した場合、”運用対処(ソフト面)”か”別水源(ハード面)”について、調査が行われています。


今後

平成27年度に下水道事業が完了します。これに続けて「水道ビジョン(厚労省)」に基づいた水道事業に着手していく予定です。
その中で、第2水源の必要性調査や水管老朽化などの対応も行われるようです。
現在の水道管を全て入れ替える場合、約18億円の予測となっています。


湯前町 水道


powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional